おれんじぷらねっと

ずっと続いていくシナリオにドラマチックを。

NOSTALGIC TRAIN プレイ感想(ネタバレなし)

Summer Pocketsをプレイして以降、「夏」「田舎」「ノスタルジック」というジャンルに非常に飢えていたために似たゲームを探していたところ、偶然NOSTALGIC TRAINというゲームのトレイラーを見つけ視聴したところぶっ刺さってしまってそのまま購入しプレイしたので端的に感想を述べていこうかと。

www.youtube.com

 

ストーリー(Steamを引用)

UE4で制作された日本の田園風景の中で、見えなくなった夏霧の人々と「私」の謎を解き明かしていく少し切なく幻想的な一人称視点ADV / ウォーキングシミュレーター。

ストーリーモードと自由にマップを歩き回るフリーモードがある

 

よかった点

・グラフィック

まずトレイラー等を見てもらえばわかる通り、グラフィックがとてもいい。

昔の夏の田舎町の描写が完璧だと思った。

流石にPS4のゲーム等と比べると酷ではあるが、それでも充分に雰囲気が伝わる作りであった。

 

・ストーリー

それぞれ時間軸が違う話を主人公が介入し、変化させていく。

一つ一つの話が若干ダーク(バットエンドテイスト)な感じではあるものの、結構魅入ってしまう内容だった。

大体3時間くらいで終わる内容なので、結構サクッとプレイできるのもよき。

 

・BGM

個人的には非常にマッチしているBGMだと思った。蝉の声とかthe夏の田舎って感じでよかった。

 

 

気になった点

・操作感

AWSDとマウスを組み合わせた操作方法なので、PCゲームをやり慣れてない人だとかなり慣れるのに時間がかかるかも。僕も実際最初はちょっとやりづらさはあった。

あとはキーコンフィグがないため、カスタマイズができない。あとジャンプボタンがあるものの何も飛び越えられないので死に機能になっている。

 

・ストーリーを読み返せない

折角ストーリーがいいのに、チャプターごとに読み返すことができない。

読み返せるのはストーリークリア後。バックログもなし。

そのためぶっ通しでやらないと少し話を理解するのが難しいかもしれない。

 

・グラフィックの重さ

グラフィックが売りの一つであるはずなのに全体的に重め。画質を低中高最高の4段階で設定できるのだが、普通のPCレベルでは中以上にするとかなり重くなる印象。

僕のでは高だと若干重かったので中にしていた。最高画質でプレイしたかった。

 

・次のストーリーへ進めるのが若干手間

マップ内に散らばる光を集めてストーリーを進めるのだが、右クリックをしないとその光が発見されない上に、若干遠い場所に配置されているとクリックを連打しながらさまようことになる。僕は一回めっちゃ迷った。神社とお寺があるが、どっちがどっちかわからんくて一生違うほうをさまよっていた。

 

 

・その他色々

セーブがあるのかないのかわかりづらい(ストーリーごとにオートセーブらしいが説明なし)

あと若干3D酔いした。他のレビューでも同様のことを言ってる人がいたのでそういう事だと思う。

 

 

総評

気になる点が多かったものの、正直ストーリーと雰囲気はかなり良かったと思う。

最初2つくらいの話は???って感じになったけど、他のストーリーを進めるうちに、これ複線だったんじゃね?となったり、なんかどっかで聞いた名前が出始めたなとか、進めているうちに続きが気になっていく感じがあった。

個人的にはトレーラーやSSを見た際に、夏の田舎を散策するゲームなのかなと思ったらがっつりノベルゲーだったのでなんかちょっと求めていたものとは違った。

とはいえ、先述した通り話の出来はかなり良かったので個人的には満足している。

この作品はSteamで1200円で買えるのだが、映画一本、小説一本分と考えれば全然いいかなと。

人を選ぶ作品ではあると思うが、よかったらプレイしてみてほしいです。

 

 

↓購入リンク

store.steampowered.com

 

NOSTALGIC TRAIN - UE4で作る鉄道のある田舎の風景 - CAMPFIREコミュニティ

最近買った漫画

会社の昼休憩が手持ち無沙汰だったので今まで避けていた電子書籍デビューをしたところ、アホほど便利すぎて今までなんで使わなかったんだろうってなり、滅茶苦茶漫画を買ってしまったので、布教がてら紹介します

※一応ネタバレはないように心がけています

 

 

1 【推しの子】(既刊3巻)

推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックス) | 赤坂 アカ, 横槍 メンゴ |本 | 通販 | Amazon

かぐや様の作者の赤坂アカ先生と、クズの本懐横槍メンゴ先生の作品

最近読んだ漫画の中で一番続きが気になるってなった作品でした。

簡単に最初のあらすじを紹介すると、医者の主人公が推しているアイドルの子が自分の病院に双子を妊娠した状態で訪れ、その子の出産に立ち会うことになるが、出産直前に殺害されてしまい、その推しアイドルの子供として転生するという、開幕からぶっ飛んだ内容になっています。

1巻だけでも話が二転三転していて、特に最終ページでえ、そういう話!?となり、すごく惹き込まれる作品になっています。

とりあえず一巻を買ってみてくれマジで。

 

2 あそびあそばせ(既刊11巻)

[涼川りん]のあそびあそばせ 1 (ジェッツコミックス)

ちょっと前にアニメになった作品ですね。

表紙を見ると結構綺麗系に見えるんですけど、くっそきったねえギャグとグシャグシャな顔芸で殴ってくるギャグマンガになってます。

とにかく1話1話の火力が高くて、声出しながら笑ってました。

ここ最近のギャグマンガの中では結構オススメだったりします

 

3 映像研には手を出すな!(既刊5巻)

映像研には手を出すな 10話 Twitter まとめ 005 アニメ化 配信 声優 再放送 zip 映画 実写 面白い wiki あらすじ |  三日月の夜

これもちょっと前にアニメになりましたね。

JKがアニメを作る作品なんですが、すごく独特の世界観があります。

ただアニメを作る動作を俯瞰的に見る感じではなく、実際に作ったアニメの中に入っているような感じで物語が進行します。説明が難しい。

多分刺さる人には鬼のように刺さる漫画だと思います。

 

4 はねバド!(全16巻 完結済み)

はねバド!(1) (アフタヌーンコミックス) | 濱田浩輔 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

これもちょっと前にアニメ化されましたけど、アニメは正直アレなんで原作を見ましょう。

バドミントンの漫画なんですが、主人公が結構闇を抱えてるダークヒーロー的な感じでして、ひたすらに相手をねじ伏せていく王道とはちょっと違ったスポーツ漫画です。

とにかく作画もよくて、毎試合熱くて気づいたら全巻買ってました。

画像はねバド!】主人公の羽崎綾乃の変貌に驚く面白いバドミントン漫画! | ジャスたいむ

JKの主人公がやる顔面じゃない。最高。

 

5 旅する海とアトリエ(全2巻 完結済み)

旅する海とアトリエ (1) (まんがタイムKRコミックス) | 森永 ミキ |本 | 通販 | Amazon

きららで連載されていた旅行系の4コマ漫画です。

主人公が自分のルーツを探すために海外を旅し、現地の人や案内人とヨーロッパ各地を巡る物語です。

こういう旅行系漫画滅茶苦茶好きなので、2巻で終わってしまったのが悲しい・・

かわいい女の子たちがひたすら海外を回るゆるーい4コマなんで好きな人は結構好きだと思います。

 

6 mono(既刊2巻)

mono (1) (まんがタイムKRコミックス) | あfろ |本 | 通販 | Amazon

ゆるキャン△を書いてるあfろ先生の4コマ漫画です。

キャンプしないで写真を撮りまくるジェネリックゆるキャン△だと思ってくれればOKです。

多分ゆるキャン△好きな人ならこっちも楽しめると思います。

 

7 マージナル・オペレーション(漫画版 全16巻 完結済み

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス) | キムラダイスケ, 芝村裕吏 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

ニートになった主人公が次に就職したのが民間軍事会社

ここで行われている戦闘シミュレーションが実は本物の戦争をオペレートしていたもので、主人公はオペレーターとして戦いを組み立てるといった感じの話です。

なんとなくGATEとか好きな人は好きかも、僕が実際そうだったので。

 

8 日常(漫画版 全10巻 完結済み

日常 (1) (角川コミックス・エース 181-1) | あらゐ けいいち |本 | 通販 | Amazon

説明するまでもないくらい有名な作品ですね。

結構斜め上からくる感じのギャグ漫画でテンポもよく、読んでいて面白いです。

なんとなくジェネリックボーボボ感ある感じ。

アニメも漫画も非常に出来がいいので見てみてください。

 

 

 

他にも何個か買ったんですけど、まだ見れてなかったりしてるのでこの辺で〆

ちょっと前まで漫画は紙がいいよなあという謎のこだわりがあったので、最近までずっと電子版に手を出してなかったんですけど、手軽にいつでも買えて場所も取らない(容量は食うが)のでなんでもっと早く手を出さなかったんだろうと後悔しています。

 

あと先日、DMMブックスで大規模なセールがありましたが、電子版って意外とセールをやっていることが多く思ったより安く変えることも多いので、本当にいいシステムだなあと思います。

 ↓ kindleのセールはここで特集してます(無断リンクなので問題あれば消します)

yapi.ta2o.net

 

皆さんも色々漫画買ってみてください、あとおすすめの漫画があったら教えてください 

@tio_pokelive

 

サムネ用

主人公の黒さを楽しむバド漫画!はねバドをレビュー | いなかのブログ

 

【S1使用構築】万物流転アイアンゴリラ 【終盤最高456位】

◇はじめに

こんにちは。ティオと申します。シーズン1お疲れ様でした。

 

自分の成績としては終盤に最高瞬間456位、最終順位お察しと微妙なものだったのですが、最初のシーズンなのでメモを兼ねてと、 個体数が控えめですがポテンシャルの高いポケモンがいたので紹介しようと思って記事にしました。

よろしければ見ていってください。

 

f:id:tiopoke:20200101183116j:plain

 

◇構築経緯

受けから攻めへスイッチできるようなパーティーを作りたく、攻め3 守り3の駒を決めるところからスタート

 

まず、攻め枠としてビギナー級から使ってて明らかに強かったヒヒダルマ

話題になり使ってみたら火力に病みつきになったアイアント

中盤から増えてきたカバ展開や、水地面ポケモンを早めに対処するためにカットロトム。(この枠は色々迷走しました)

受け枠として、優秀な特性やタイプを持ち、技構成次第で受けにもアタッカーにもスイッチできるアーマーガア。

アーマーガアで厳しいロトム系統を始めとした特殊アタッカーに対し圧倒的な特殊数値で受けれるヌメルゴン

最後はドヒドイデだったが、パッチラゴンに5億タテされたので、電気の一貫を切りつつサニーゴナマコブシのような、アイアントやダルマで厳しい受けコマに毒を刺せるヌオーを選択しました。

 

 

◇個別説明

1.ヒヒダルマ(ガラルのすがた)

f:id:tiopoke:20200101183137j:plain

性格:ようき  特性:ごりむちゅう

努力値振り:H4 A252 S252

持ち物:こだわりスカーフ

技構成:つららおとし フレドラ 岩雪崩 蜻蛉返り

 

スカーフを持たせることによって、高火力広範囲の技を上からたたき込めるのが強かったです。

持ち物によって対処方法が変わるために、一体でぐちゃぐちゃにできることも多くありました。 

このポケモンダイマックス切る行為は、特性がダイマックス時無効なので、一概に正しいとは言い難いと思います。

ただ、状況によっては命中安定を取りたい場面や耐久を上げれば相手の処理プランを崩せることが出来るので、臨機応変に使っていきましょう。

 

 

2.アイアント

f:id:tiopoke:20200101183151j:plain

性格:ようき  特性:はりきり

努力値振り:A252 B4 S252 

持ち物:いのちのたま

技構成:アイアンヘッド 馬鹿力 雷の牙 であいがしら

 

参考記事

 https://fin-pkmn.hatenablog.com/entry/2019/11/28/115315

無断リンクのため問題があれば削除致します。

 

記事を見て使ったところ、火力に惚れ込み使い続けました。ストーンエッジだった枠を、終盤とある配信者の枠で耳に挟んだであいがしらに変更しました。

これのおかげで、上から炎技で対処しようとしてくるスカーフサザンやダルマを8割の確率で落とせるようになり、イージーWinに繋がりました。

であいがしらは、ダイワームの媒体になるのも優秀で、水ロトムトリトドンにも打ち合えるようになりました。

ただ、はりきりによる命中不安が負けに繋がりやすいこと、ダイマックスしても上からの炎技で簡単に倒されてしまうので、特に注意が必要です。

 

 

3.カットロトム

f:id:tiopoke:20200101183025j:plain

性格:控えめ  特性:ふゆう

努力値振り:H252 B4 C252 

持ち物:こだわりメガネ

技構成:10万ボルト リーフストーム シャドーボール ボルトチェンジ

 

諸説枠。中盤に増えたカバルドンや、対処がめんどくさい水地面勢を一撃で葬るために採用しました。火力や範囲は申し分なかったのですが、僕が信用できずにあんまり選出させてあげられませんでした。変更先も思いつかず結局入れ続けました。

 

 

4.アーマーガア

f:id:tiopoke:20200101183059j:plain

性格:腕白  特性:ミラーアーマー

努力値振り:H252 B252 S4

持ち物:ゴツゴツメット(最終日にメンタルハーブ)

技構成:ドリルくちばし ボディプレス 鉄壁 羽休め

 

タイプ、特性、種族値が優秀で、環境の物理ポケモンの多くを受けれることができました。対物理ATにも鉄壁 羽で受けつつ、ボディプレスの火力を上げて相手へ負荷をかけることができるという欲張りポケモンでもありました。

 ところが、最終盤に挑発をもったアタッカー気質なアーマーガアが流行り始め、パーティー単位で厳しかったので、少しでも抗うためにゴツゴツメットからメンタルハーブに変えて、挑発のタイミングで鉄壁を使いボディプで押していこうと考えたのですが、そういった場面が、持ち物を変えてから起きることがなくシーズンが終わりました。

 国際孵化するくらい好きなポケモンなんですが、相手のアーマーガアに負けすぎて嫌いになりかけてます。

 

 

5.ヌメルゴン

f:id:tiopoke:20200101183007j:plain

性格:控えめ  特性:草食

努力値振り:H252 C252 S4(筆者はC削って、S20回していますがぶっぱでいいです)

持ち物:とつげきチョッキ

技構成:りゅうのはどう 火炎放射 10万ボルト ヘドロウェーブ

 

ほぼ全試合に出した最強のポケモン

環境にもっと流行ってもおかしくない性能の持ち主です。しかも多くのプレイヤーのキャラランクにハブられているor下のランクにあることが多かったので忘れ去られている説あります。

複雑な調整はわからないのでHCぶっぱでチョッキを持たせました。

 このポケモンは現環境にいる特殊アタッカーのほぼ全てに対面から勝てるといっても過言ではないほどの圧倒的な特殊耐久力を持っています。

 

例えば、通常サザンドラ VS 通常ヌメルゴン

 

臆病眼鏡流星 152~182 (77.1~92.3%)の確定2発

控えめ眼鏡流星 168~200(85.2~101.5%)の低乱数1発(12.5%)

→返しのC特化 龍の波動  無振りサザンドラに156~186(93.4~111.3%)の乱数1発(62.5%)とサザンドラレベルですら、一応こちら有利

 

通常状態で厳しいのはニンフィアくらいですが、それ以外の特殊ポケモンには通常状態での殴り合いでは基本負けません。

ダイマックスを切ることで、ダイマリザードンダイマ特殊ドラパルトなんかにも勝つことができます。ダイマ切っても怪しいのはトゲキッスくらいでしょうか。(立ち回り次第で捲れます。)

 

 環境に多いロトム系統に倒されることがないため、ボルチェンに何十回も後出しできたり、ボルチェン以外の攻撃を受けた後に裏に通る技を打つだけで非常に優位に立ち回ることができます。

特性草食により、めんどくさい宿り木や力を吸い取るを無効化できたり、受けポケモンでありながら、火力や範囲がありダイマックスとの相性も非常によいなど本当にいいところが沢山ありました。

 パーティー単位としては、アイアントヒヒダルマに対して、滅茶苦茶飛んでくるスカーフ炎技(主にドラパルトやヒトム)への安定した引き先になれるだけでなく、そこから攻めに転じることができるのが無茶苦茶強かったです。

 

ちょっと語りたいことが多すぎてぐちゃぐちゃになってきたので、個別に単体考察書くかもです。ぜひ一回使ってみてください。めっちゃ強いです。

 

 

6.ヌオー

f:id:tiopoke:20200101183042j:plain

性格:図太い  特性:天然

努力値振り:H252 B252 D4

持ち物:たべのこし

技構成:熱湯 毒々 守る 自己再生

 

電気の一貫切り、特性天然により積みアタッカーに対し強く、対処難しいサニーゴナマコブシのような高耐久のポケモンに毒を入れることができることから採用しました。

再生と残飯守るによりゾンビ性能が高く、ダイマックスの時間稼ぎなどもできました。

素の耐久が若干物足りない、草技があらゆるところから飛んでくる(オーロンゲのパワーウィップで吹き飛んだときは声が出た)、パッチラゴンを受けてほしいのにダイドラグーンで粉砕されるなど、想定外な部分も多かったのですが、優秀なタイプと特性により、それを上回る活躍を見せてくれました。

 

 

◇選出パターン

ヌメルゴン+ヌオーorアーマーガア+アタッカー

殆どこれです。アタッカーは基本初手で、裏に受けといった順番です。

 

 

◇きついポケモン

ヒヒダルマ…つええよこいつは

パッチラゴン…ダルマでなんとかするしかない

アーマーガア…ビルド持ちがしんどすぎる 

ドリュウズ…ドリルやめてください

 

 

◇まとめ

新作の最初のシーズンという事で張り切っていましたが、環境の変化についていけず、調子がよかったのは途中までで最終盤にボコボコにされました。

新鮮で楽しかった部分も多かったですが、最後まで勝ちきれなかったことに後悔のあるシーズンになってしました。

 

次シーズンは、よりよい結果を出せるように精進します。

ここまで見てくださってありがとうございました。

何かあればTwitterまで @tio_pokelive

 

結果

最高 456位 12月下旬  最終4桁

f:id:tiopoke:20200101183234j:plain

 

最近やったゲームのBGM紹介(作業のお供に)

こんにちは、ティオと申します。

 

最近やったゲームからよかったBGMを紹介したいと思います。

よかったら聞いてみてください。

過去にも何回か紹介記事書いているので、よかったらそちらも見て聞いてください。

 

 

1、ライザのアトリエより「白南風」

https://www.youtube.com/watch?v=L8Jg5_N4VDA&t=243s

 

ライザのアトリエでアトリエ童貞卒業しました。

BGMのレベルの高さは前々から知っていましたが、本当に素晴らしかったです。

なかでもこのボス戦闘曲は、群を抜いてかっこよかったです。

 

 

2.イース9 モンストルム ノクスより「エスタット街道」

https://www.youtube.com/watch?v=Kh-5TNUNkkY

 

イースシリーズの最新作から一曲。

フィールドBGMなんですが、戦闘曲よりもかっこいい。

このBGMが流れている中で、フィールドを駆けまわるのは滅茶苦茶楽しかったです。

 

 

3.Undertaleより「Battle Against A True Hero」

https://www.youtube.com/watch?v=8qKoey2ZZcU

 

今となっては有名になった名作Undertaleから一曲。

かくいう私も話題になってからプレイしたのですが、BGMのかっこよさ、独自の世界観が本当に素晴らしいゲームでした。PS4やswicthでもプレイできるのでぜひ。

 

 

4.ポケットモンスター ソードシールドより「エールだん団長戦」

https://www.youtube.com/watch?v=umTzz0wMSJE&t=215s

 

ポケモン最新作より。今作はBGMの出来が非常によく感じました。

この曲は今作で一番のお気に入りです。

 

 

5.モンスターハンターワールド アイスボーンより「閃烈なる蒼光 アイスボーン版」

https://www.youtube.com/watch?v=LYEv6FgASKE

 

神曲がアイスボーンでさらにかっこよくなって帰ってきました。

え、やばくないこの和ロック

 

 

6.大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALより「メニューテーマ」

https://www.youtube.com/watch?v=DLaSkm41ufw

 

皆大好きスマブラから。

一番よく聞くメインテーマだけどかっこいいですよね。

スマブラはいろんなゲームのアレンジBGMがあって最高です。

 

 

7.ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドより「メインテーマ」

https://www.youtube.com/watch?v=rFZQuFoIRW4

 

最初から鳥肌がやばい。

私はゼルダシリーズはほぼやったことがなかったんですが、とんでもなく面白かったです。とりあえずやったことない人はやってみてください。間違いないと思う。

 

8.BATTLE FIELD Vより「メインテーマ」

https://www.youtube.com/watch?v=AeSqXaZHM9c

 

FPSやってる時、BGMって聞く余裕あんまりないんですけど、頭にものすごく残るメロディーと壮大感がとてもよい。

 

 

9.閃の軌跡IVより「未来へ。」

https://www.youtube.com/watch?v=__tLLYOybvA

 

タイトル、流れるタイミング、曲調、すべてが神。

軌跡シリーズの一区切りにふさわしいBGMだった。

 

 

10.パワプロ2018より「パワフェス決勝」

https://www.youtube.com/watch?v=NjAnU3fFZdg&t=59s

 

こういう会場と一体になる感じのBGMが最高にパワプロシリーズって感じで大好き。

 

 

以上で紹介を終わりにします。

気になったのがあれば、作品繋がりで他のBGMも聞いてみてください><!

 

2019夏アニメ感想+α

タイトル通り

暇だったので仕事帰りの電車で書いてる

 

某鳥類実況者をリスペクトして、アルファベットでランク付け

 

 

A+ まちカドまぞく

f:id:tiopoke:20191031233736p:plain

 

オタク共に勧められて見たけど、めっちゃよかった 夏アニメで一番良かった

僕はクール系の10~16歳くらいの少女がすこなので、(GATEのレレイとか、ゆるキャン△のしまりんとか、カラーズの琴葉とか)桃のキャラクターがめっちゃ刺さった

 

A  Dr.STONE

「ドクターストーン」の画像検索結果

 

ジャンプ系のアニメって全く見ないんですけど、久々に面白そうな内容だったから見たら、くっそおもろかった 気になって続きを立ち読みしてみてしまった

2クールなのがうれしい上にどんどん面白くなっていくので見得

 

A-  女子高生の無駄遣い

 

女子高生の無駄づかい

 

ギャグアニメとして何度も笑わされた上に、1人1人がいいキャラしててよかったしかわいかった。ロリがかわいすぎる ヤマイとロボも好き

実際リア友でいたら楽しいのは間違いなくバカ

 

 

B ロードエルメロイ こっから画像なし

 

ライネスがかわいい(かわいい) 夏コミでエロ同人クソ買いました

ミステリー系なのに視聴者がついていけなかった ひたすらウェイバーがオナニーしてた

面白くないわけじゃなかったけど、キャラクターがよくて何とか見れた感ある

 

 

B-  ダンベル何キロもてる

 

一発ネタだと思ってたら、序盤の面白さはやばかった

ただ中盤から若干だれてきた気がする 筋トレ部分は普通にためになった

ファイルーズさんの演技とか声がめっちゃよかった

 

 

B- コップクラフト

 

独特の作画だったけど、崩れることがなかったのは良

ハードボイルド系好きだから割と期待してたけど、何とも言えなかった

ツダケンのイケオジはよかったけどそれくらい

 

その他

ママ太郎…きつすぎて3話できった ママをエロキャラにするな

ダンまち2期、アストラ、荒ぶる…時間がなくて見れなかった(繁忙期の社会人にはきつい)

 

↓ここから先おまけ

 

 

 

 

ZZZZZZ イ ナ ズ マ イ レ ブ ン オ リ オ ン の 刻 印

 

イナズマイレブンの名をかたった虚無

語ると長くなるので、気になった点いくつか

 

作 画 崩 壊

「オリオンの刻印 作画 ひどい」の画像検索結果

2話に1話くらいの割合で作画がグシャグシャだった

多分僕が今まで見た作品の中で一番作画崩れてる

 

必 殺 技 が ダ サ い

「ファイアートルネード」の画像検索結果

 

イナイレといえば見所なのが必殺技

初期からGOまでは結構全体的にかっこよかったのに、アレス、オリオンになってからひどい 例↓

 

「マカロニスパゲッティ イナイレ」の画像検索結果「ツーマンデ ゴラン」の画像検索結果

「ザ・ボヨン」の画像検索結果「オリオンの刻印 必殺技」の画像検索結果

万策尽きすぎだろ…

 

 

超次元サッカーなのでなんでもあり

ゴールキーパーみんなでやったり、フィールド上で前転したら竜巻ができて、それに触れたら爆発して吹っ飛んで退場とか、走ったら竜巻出てきて再起不能とか過去最高に意味不明 洗脳催眠なんでもありの最高のスポーツ

 

 

主 人 公 が ク ソ

 

f:id:tiopoke:20191101002714p:plain

 

通称アトム ニコニコで見てると、出るたびには?とか誰?コメントで埋まるのは、スマホ太郎を思い出す 主人公のくせにやることすべてがきつい上に周りの評価が異常に高くて、円堂や豪炎寺を差し置いて目立ってるのがヘイトを貯める

こいつがいなければ不快感が65%くらい消えたと思う

 

ス ト ー リ ー が ク ソ

 

なろう系よりひどい 無印世界戦とか、GO2のワクワク感を返してくれ

てか、はよゲームだせや 待っとんねん

 

終わり

最後にオリオンで一番かっこいい必殺技貼る

 

https://www.youtube.com/watch?v=g6qixD6N_5g

 

 

自分用メモも兼ねてS12振り返り

雑記事。今期の感想をだらーっと書いてく。

来期以降の糧になったらいいな。

 

今期使ってた並び  FFの人のほぼパクリスペクト

メタグロス@ナイト 意地AS アイヘバレット冷Pアムハン

ヒレ@メガネ 控えめHC ムンフォ波乗りドロポントリック

ヒトム@スカーフ 控えめCS オバヒボルチェンめざ氷トリック

カミツルギ@ノマZ 陽気AS リフブレはたきギガイン剣舞

バンギラス@ナイト 陽気HAS エッジ噛み砕く挑発竜舞

色んなの@色々 最後まで定まらなかった。

 

重いポケモン

ミミッキュオニゴーリバシャーモリザードンゲッコウガ、コケコ、ポリゴンZ

ウルガモスギャラドス

 

・使ってたパーティーの@1枠について

襷が余っている、Zを持たせてもいい。重いポケモンを受ける受け気質でもよい。

という事で滅茶苦茶瞑想していた。この枠が定まらなかったのが絶対にレートが伸び悩んだ理由1である。

 

・使ったやつ

モロバレル…弱くなかったけどそこまで強くなかった&バシャが重すぎる

襷テテフ…強かったけどこいつを選出するとサイクルが殆ど回らない。

襷ガルド…しっくり来たけど意表をつけるだけで明確な回答ではないと感じた。サイクル寄りだから無難に残飯とか呑気奴でよかった。

HS、HDグライ…ミミバシャに強いから入れたけど、ギロチンないと弱い。ギロチン入れるとミミに勝てない。

耐久ランド…耐久ランドをうまく使えない脳なので、入れても結局選出しなかった。

襷ランド…ミミッキュに勝てねえって言ってんだるぉ?

色々ゲッコウガ…強いけどサイクル回らんくてなんとも。

ドリュウズ…バンギと並べて砂偽装、ミミバシャに強いと完璧か?と思ったけど選出するたび、微妙に遅いSと微妙に足りない火力で何とも言えなかった。あとよくステロでタスキつぶれてお荷物になってた。

ミミッキュ…困ったときの枠として最強だけど、呪いとかZがないとあらゆる耐久ポケモンに勝てない。

カビゴン…強いけどこのパーティーには合わなかった。

カバルドン…物理受けとしては優秀だったけど、レヒレあと投げにこのパーティーは一生対応できなかった。

 

多分もう少しいたけど覚えてないので割愛。

ヒレヒトムグロス有権者、皆でこの枠のベストアンサー一緒に考えませんか???

 

・最近愛用のメタグロスについて。

 

自分は陽気ASぶっぱのアイヘバレット地震レンチでずっと使ってたけど、今期は特に出せなくなった印象。

まず呑気ガルドの増加。交代読みで地震打とうが全く意味なかった。

あとはゲッコウガやカグヤなど、アイヘワンチャンで突破できないグロスに強いポケモンがとにかく沢山いたので選出画面から5:6の試合が始まっていた。

途中からせめてナットレイは潰そうとアムハン型に切り替えたが、このお陰で選出しやすくなったから正解だったと思う。

途中から意識してメモを取っていたのだが、マンダよりもリザのほうが明らかに多かったため、岩技の搭載はかなり視野に入ると思う。ただ切る技がない。

 

 

次に、今期使ってみて強かったポケモンを書いてみる。

 

・眼鏡レヒレ

まず一番に上がるのはこいつ。Zを持たなくても火力のあるレヒレというのは本当に強かった。相手からしても想定外の火力をぶつけられてやりづらくなったと思う。

実際後出ししてくるボルトロスとかを何度も吹き飛ばした。

ただ、所詮はC95。ギリギリ火力がたりないことが何度もあったため、ホントに惜しい数値をしていると感じた。ステロまけばこいつがエースで3タテすることもあるかもしれない。耐久も程よくあってとても使いやすかった。

 

・スカーフヒトム

火力も耐久も中途半端だけど、技範囲の広さと優秀な耐性のお陰で数値以上の活躍をしてくれた。グロス軸を使う上でこいつの潤滑油っぷりは本当に素晴らしかった。

トリックによる耐久潰しもかなり効果的で読まれても強かった。

ヒレヒトムグロスのヒトムはスカーフという印象が強いと思うので、耐久型やZも来期は視野に入れたいが、それ以上にスカーフの汎用性がやばすぎる…

 

・スカーフサザンドラ

最終盤でグロスと相性がいいことから使ってみたけど、自分の想像以上に刺さりがよく、もっと早くこのポケモンを使っていればと、後悔していた。

フェアリーにこそ弱いが、グロスとの相性保管は最強で悪の波動の一貫ができて抜いていくことが多かった。

来期グロス軸を使うなら、是非このポケモンも一緒に組んであげたいと思う。

 

・挑発メガバンギラス

自分はかなりバンギラスが好きで、結構愛用していたのだが3ウェポンないバンギは弱いと思って使っていなかった。けど、今期使ってみて強さを実感した。

受けサイクルに強く、エアームドやカグヤなんかも起点にできる性能にはぶったまげた。ただナットレイにとめられるのが糞むかついたので、炎のパンチをとても入れたい。あとメインウェポンが命中不安定はレート差マッチにおいてかなり弱い。

ただ基本性能の高さと、グロスの裏メガとしての保管は素晴らしかったのでもう少し考えてみたい。

 

・ノマZカミツルギ

破壊力がやばすぎてクソ強かった。テテフのサイキネ耐え調整にすればカバリザテテフなんかにも強気に出せるのかなあって思うけど、耐久に回すと火力がギリギリたりなかったから、やっぱりASぶっぱでいい。

ただこいつがリザードンの対策の一つとしていたのは舐めすぎもいいところだった。

結局ツルギが上とれないとリザに制圧されることが何度もあった。多分今期レートが伸び悩んだ理由その2はリザに対する切り返しがほとんどなかったこと。

ミミッキュをA1段階アップでしばけないのが弱い。スマホほしいけど切る技ない。

 

・水Z 放電エレキネット鬼火CSベースミトム

ゲッコウガに強く、火力もあり鬼火で絡め手もでき、エレキネットや放電の素早さ操作で裏につなげられる性能の高さにびっくらこいた。

間違いなく環境に刺さっているのに、ほとんど使わなかったのは、周りの取り巻きをうまく組めなかったため。グロス軸はヒトムのほうがいいし、ガルーラ軸は微妙だった。

いい取り巻きさえ見つけられればこいつは一線級の性能があると思う。

 

・ゴーストZギルガルド

僕はこのポケモンを使うのが苦手なのだが、Zガルドの使いやすさはびっくりした。

よくあるキンシ毒シャドボ影の型だが、よくわからんけどくっそ強かった。

ただ呑気やつも使ってみたさはある。

 

・ヒコウZギャラドス

KP30位は水飛行の範囲を等倍以下で受けれるポケモンが存在しない事に最終日に気づき使ってみたのだが、強かったけどポリゴン2が重すぎてこいつを完璧にケアできるポケモンと組ませてあげればもっといい感じに戦えたと思う。

受け系統にもそこそこ強いと思ったけど、本当にそこそこだった。

 

その他思ったこと。

 

まず前期の1位が受け系統のパーティーであったこと、上位構築に多くオニゴーリがいたことから、これらの構築が増えると予想し、メタった構築から組み始めたけど結果的には受けより、受けを破壊する積みや対面気質の構築が多かった。

そのため今期使ったサイクルパは若干パワー負けしたと思う。とはいえ対面も使ったがそっちも微妙だったので正解はわからんw!これを書いている時点ではまだ結果が出てないので上位構築記事がとても楽しみではある。

マンダはもちろんだがリザードンを同じくらいメタらないといけないシーズンだと感じました。あと構築コロコロ変えるのは弱い。確かに自分は得意な構築とか使い手ポケモンとかはいない器用貧乏な感じだが、軸ごと変えるのはよろしくなかったかも。

結局自分が最高レートに乗った時のパーティーも使い込むことによって初手の動きとかを経験則で有利とってたわけだから…

 

とりあえず来期気を付けること。

1.リザードンXYに対する切り替えしをなあなあにしない。

2.物理ポケモンを使うなら、呑気ガルドを始めとした明確な敵をしっかりメタること。

3.軸をコロコロ変えない。軸→取り巻きとしっかり組む。

 

以上をもって振り返り終わりとします。

 

見てくださった方いらっしゃいましたら、ありがとうございました。

自分用のメモも兼ねてですが、少しでもプラスになればうれしいです。

来期以降に期待。

 

サムネ用↓

f:id:tiopoke:20181016004351p:plain

 

【USMシーズン10使用構築 最高2088 最終2037(90位)】グロス様は怯ませたい ~運だけプレイヤーの頭脳戦~

こんにちは。ティオと申します。

今期もレートお疲れ様でした。

2シーズンぶりにレート2000を達成、2100手前まで伸ばすことができたので、構築を紹介します。

長いですが最後まで見てくださると嬉しいです!

 

↓使用パーティー

 

 

構築経緯 

前期の上位構築で多く見かけたf:id:tiopoke:20180711224018p:plainと、個人的に使いたかったf:id:tiopoke:20180711064801p:plainをパートナーに添えスタート。

この2体だとf:id:tiopoke:20180711224144p:plainf:id:tiopoke:20180711224153p:plainf:id:tiopoke:20180711224202p:plainが重かったのでチョッキを持たせたf:id:tiopoke:20180711224230p:plainを採用。

地面の一貫切りと、f:id:tiopoke:20180711065049p:plainに勝てないのでスカーフを持たせたf:id:tiopoke:20180711065130p:plainを採用。

f:id:tiopoke:20180711224244p:plainf:id:tiopoke:20180711224252p:plainf:id:tiopoke:20180711224301p:plainf:id:tiopoke:20180711224313p:plainf:id:tiopoke:20180711225151p:plainをはじめとした物理ポケモンに厚くするため、f:id:tiopoke:20180711065546p:plainを採用。

最後の枠は迷走したが、f:id:tiopoke:20180711224338p:plainが重めだと思い、純粋に高火力をぶつけ、負担をかけられる毒々ミズZf:id:tiopoke:20180711065049p:plainを採用し完成。

 

個別紹介

 ※パーティーの並び順ではなく採用順で紹介します。 

 

メタグロス

 ããããæ§ã¯åãããã è¤åãIQãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

性格:ようき  特性:クリアボディ→かたいツメ

努力値振り:H28 A228 S252

実数値:159-184-150-103-110-134      メガ後:159-194-170-111-130-178

持ち物:メタグロスナイト

技構成:アイアンヘッド 雷パンチ(地震)  冷凍パンチ バレットパンチ

 

パーティーの軸にして唯一のメガ枠。技構成に関してだが、タイプ一致高火力のアイへは確定とし、f:id:tiopoke:20180711224448p:plainf:id:tiopoke:20180711224502p:plainなどトップメタと打ち合うために冷凍パンチ。

バレットパンチは、バレット+その他ウェポンで多くのポケモンを倒せることが出来るため非常に重宝しました。正直メタグロスには必須レベルの技だと思いました。

雷パンチは、f:id:tiopoke:20180711224516p:plainf:id:tiopoke:20180711224529p:plainf:id:tiopoke:20180711224538p:plainへの遂行速度を上げるために採用しましたが、f:id:tiopoke:20180711224548p:plain+f:id:tiopoke:20180711224557p:plain

のサイクルを崩せず落とした試合もあったので最終日のみ地震にしました。ただ、今期のf:id:tiopoke:20180711224620p:plainはHBベースだったり、f:id:tiopoke:20180711224628p:plainと組まして地震二発で落とせなかったりしたので、メタとしてはイマイチな感じでした。

 追加効果で厳しい試合も拾ってくれたことも多かったのでメガ枠としてとても活躍してくれました。

 

 

ジャラランガ

   ãã¸ã£ã©ã©ã³ã¬ããã±ã¢ã³ã«ã¼ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

性格:ひかえめ  特性:ぼうだん

努力値振り:H4 C252 S252 

実数値:151-117-145-167-125-137

持ち物:ジャラランガ

技構成:スケイルノイズ 火炎放射 ドレインパンチ 挑発

 

受けループに指す駒として採用したが、今期は殆ど受けループと当たらなかった為選出率は最下位。

フェアリーがいると完全に止まると思われがちだが、f:id:tiopoke:20180711064801p:plainの苦手なフェアリーをf:id:tiopoke:20180711224756p:plain

f:id:tiopoke:20180711224807p:plainの苦手なf:id:tiopoke:20180711224819p:plain等をf:id:tiopoke:20180711064801p:plainでしばけるので同時選出をしてあげると意外とフェアリーあり構築でも無双することも多かった。

挑発は毒や吹き飛ばし等で積んだf:id:tiopoke:20180711064801p:plainをいなしてくる奴らを咎めることが出来るので必須クラスの技だと感じた。

ドレパンは受けルのf:id:tiopoke:20180711224831p:plain対策だったが受けルと全く当たらなかったので、ラスカノでも良いかもしれない。個人的にもっと流行ってもいいと思う。

水妖入りだけには絶対に出してはいけません。

 

 

ヒードラン

   ããã¼ãã©ã³ããã±ã¢ã³ã«ã¼ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

性格:ひかえめ  特性:もらいび

努力値振り:H132 B4 C204 D132 S36 

実数値:183-99-127-193-143-102

持ち物:とつげきチョッキ

技構成:噴煙 ラスターカノン 大地の力 岩石封じ

 

HD:C147カプ・コケコの10万ボルトZ+10万ボルトほぼ耐え(109~130)+(58~69)

S:岩石封じで準速100属抜き

 

カラーさんの調整を拝借しました。

水タイプ以外の特殊アタッカーに非常に強く特殊受けとして、とても安定していた。放射やマグストではなく、噴煙を採用することでタイプ受けに来るf:id:tiopoke:20180711224850p:plainなどをよく焼いて立ち回りに余裕を持たせてくれた。

岩石があることでf:id:tiopoke:20180711224909p:plainf:id:tiopoke:20180711224919p:plainにも強く、それ以外の相手にも、Sを下げ後続で上から殴るサポートができるため重宝した。

f:id:tiopoke:20180711224933p:plainを岩石+大地で落とすことができるのは偉かった。

 

 

ボルトロス(れいじゅうフォルム)

   ããã«ãã­ã¹ããã±ã¢ã³ã«ã¼ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

性格:ひかえめ  特性:ちくでん

努力値振り:H4 C252 S252 

実数値:155-x-90-216-100-153

持ち物:こだわりスカーフ

技構成:10万ボルト ボルトチェンジ めざめるパワー氷 気合玉

 

f:id:tiopoke:20180711065049p:plainf:id:tiopoke:20180712210220p:plainに唯一対面から勝てるポケモン。上記二体がいれば選出確定です。

初手で来るf:id:tiopoke:20180711065049p:plainをスカーフで奇襲することがこのポケモンの役割だったのですが、今期のf:id:tiopoke:20180711065049p:plainは襷持ちが殆どで上からボルチェンが決まっても襷で耐えられて後続がガッツリ削られるという事が非常に多かったので、f:id:tiopoke:20180711065049p:plainメタとしては弱かったかもしれない。

ただ、上から高火力で技を打てるのはシンプルだが非常に強く、取り巻きでf:id:tiopoke:20180711065130p:plain圏内まで削り、f:id:tiopoke:20180711065130p:plainでフィニッシュというのが勝ちパターンの1つでした。

気合玉はあまり頼りすぎると痛い目を見るので、打たなきゃ厳しいとき以外は打たないことにしたことで下のレート帯のプレイヤーにも比較的安定して勝利することができた。瞑想f:id:tiopoke:20180711225007p:plainに勝てないのでヘドウェ採用もありかもしれない。f:id:tiopoke:20180711225021p:plainに強くて良き👊

 

 

カバルドン

   ãã«ãã«ãã³ããã±ã¢ã³ã«ã¼ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

性格:わんぱく  特性:すなおこし

努力値振り:H252 B252  S4

実数値:215-132-187-x-92-68

持ち物:ゴツゴツメット

技構成:地震 氷のキバ 毒々 怠ける

 

f:id:tiopoke:20180711225200p:plainf:id:tiopoke:20180711225210p:plainf:id:tiopoke:20180711225219p:plain等の物理アタッカーを受ける枠として採用したが、非常に強かった。

1900↑の人ですら、このポケモン一体で完封できる試合も数多くありました。

突破が難しいf:id:tiopoke:20180711225238p:plainf:id:tiopoke:20180711225230p:plain相手にも毒をまいて後続圏内まで削ってくれたりと本当に活躍してくれた。氷の牙によりf:id:tiopoke:20180711225301p:plainf:id:tiopoke:20180711225250p:plainにさらに強くなれるが、他のポケモンに起点にされることも多かったので起点回避の吹き飛ばしでも良かったかもしれない。

f:id:tiopoke:20180711225316p:plain対面は皮を剥ぐより毒を入れることを優先する事で、勝つ確率が非常に高かった。

 

 

ゲッコウガ

   f:id:tiopoke:20180711002644p:plain

性格:おくびょう  特性:へんげんじざい

努力値振り:B4 C252 S252  

実数値:147-x-88-155-91-191

持ち物:ミズZ

技構成:ハイドロカノン 水手裏剣 冷凍ビーム どくどく

 

最初の2000までは激流個体を使っていたが、刺さりが悪いと感じたため冷凍ビーム持ちの個体に変更し、f:id:tiopoke:20180711225331p:plainへ有利に立ち回るために毒々を採用。

これが功を奏し、終盤多くマッチングしたf:id:tiopoke:20180711065546p:plainf:id:tiopoke:20180711225343p:plainに有利に立ち回ることができた。

f:id:tiopoke:20180711225352p:plainf:id:tiopoke:20180711225359p:plainが重いのでクサZもありだと思いました。強さは流石のトップメタ。特に語ることがないです。

 

 

重いポケモン、並び

・ 襷ゲッコウガ

ボルトが倒せないゲッコウガは全部クソ。

 

・水妖タイプ全部

アシレ→マリルリ→レヒレの順に重いです。トリルアシレとか手も足も出ない。

 

・カプ・コケコ

ゲッコウガと組み合わせてる構築ばっかりで、ドランが出しにくくて結局グロスが瀕死寸前になりながら毎回倒していた。

 

・雨パ

勝率1割以下。ジャラZがラグの急所に当たればワンチャンある。

 

ギルガルド

ドランに有効打があるガルドが少なかったのが唯一の救い。ただ、ドランとジャラ以外は基本的に勝てない。

 

・ゴツメクレセリア

毒入れて回すしかない。トリル持ちは解散レベル

 

ジャラランガ

フ ェ ア リ ー が い な い か ら 格 好 の カ モ

 

 

感想

今期はレートが伸びにくいシーズンでしたが、中盤に2000を達成し2100まで届きそうなところまでレートを伸ばせたので、自分の自信に繋がるとても実りのあるシーズンになった反面、2100の壁の高さを感じました。

S8.9では1800止まりで最終日のお祭り感に参加できなかったのが本当に悔しくて今期はひたすら潜り、最終盤にはFFの方や有名な強者の方と沢山対戦出来て楽しかったです。今期は本当にポケモンを楽しんだ気がします。

来期以降は2100を目標にのんびりとやっていきます。それではこれにて締めさせて頂きます。長くなりましたがここまで読んでいただきありがとうございました!

誤字脱字や質問等、何かありましたらTwitterまでお願いします><

フォロー大歓迎です! @tio_pokelive

 

 

TN:ティオ  最高2088 最終2037(90位)

f:id:tiopoke:20180710235513j:plain

 

QR

3ds.pokemon-gl.com

良かったら使ってみてください><

 

SpecialThanks

ボルトの個体を貸してくれてリア友のセロリ君、愚痴を聞いてくれた同じくリア友のヒナ君、その他ツイッターで応援リプとかくれた人。

ありがとうございました!